Bottles

総合型選抜2期
エントリー開始

香蘭女子短期大学

総合型選抜2期
エントリー開始

香蘭女子短期大学

2期申込み:令和3年10月25日〜12月2日

友だちの誰よりも早く大学合格内定をGETするチャンス!

〜香蘭女子短期大学 総合型選抜2期 出願までの流れ〜

〜総合型選抜 エントリーとは?〜

エントリー

出願

​=

総合型選抜の「エントリー」は出願とは異なります。「エントリー」は「興味あり」の意思表示です。「エントリー」すると、面談が設定されますので、設定された日時に実際にキャンパスにお越しいただき、教職員と面談を行います。その後、じっくり出願するかどうかを検討していただけます。もちろん、エントリーしたからといって必ず出願しなければならないわけではありません。

01

少しでも興味があれば、まずは「エントリー」

 

02

「面談」を通じて

自分に合う大学または学科か、​確認しよう

03

出願への意思が決まれば、調査書を提出

エントリーしたからといって、必ず受験しなければならないわけではありません。キャンパス見学や面談を通じて、自分に合いそうな大学か、じっくりゆっくり考えてみてください。

​面談だけ利用して他の選考(推薦や一般)で出願することもできます。

〜総合型選抜エントリーのメリット〜

①エントリーに費用はかかりません!

いわゆる「受験料(検定料)」は出願時にかかるもので、エントリーの時点では費用はかかりません。

​エントリー後、面談を通じて、香蘭を受験したい!と思うまで費用はかかりません。

②エントリー=出願ではないので、ゆっくり考える時間があります!

〜エントリーすると学科ごとに、こんなメリットも!〜

ファッション総合学科

​ライフプランニング総合学科

ファッション総合学科とライフプランニング総合学科では、面談時に入学後の学びのイメージを一緒に考えます。この2学科は皆さんの学びたい方向性に合わせて、幅広いカリキュラムをご用意しています。皆さんの興味関心などをお聞きしながら、皆さんそれぞれの入学後の時間割などを一緒に考えることができます。

保育学科

​食物栄養学科

食物栄養学科と保育学科では、面談時に本学の特徴を十分理解いただく機会をご用意しています。近隣にも栄養士免許、保育士免許の取得できる短大、専門学校が数多くありますが、「香蘭での学び」をわかりやすく丁寧にご説明致します。本学の学びをご理解いただいた上で香蘭で栄養士、保育士になるかどうかをご判断ください。

〜総合型選抜、合格獲得までの流れ〜

Wave

①総合型選抜エントリー

本学ホームページの専用サイトからお申込を受付致します。以下の「エントリーはこちら」からお申し込みください。

電話、FAX、Eメール、一部オープンキャンパスでも受付けています。総合型選抜は1期から3期まで合計3回のエントリー期間があります。それぞれエントリー期間、出願期間と合格発表日が定められています。

Wave

②面談日程の調整と決定

エントリーされた方には本学より個別にご連絡を致します。本学から指定した候補日の中から日時を調整ください。

​面談は原則日曜日に設定しますので、学校を休む必要はありません。

Wave

③志望理由書、活動報告書を送付します

志望理由書と活動報告書をご本人宛に送付致します。志望理由書には担任または進路指導教諭の署名が必要になります。

志望理由書には今回、香蘭を志望した理由や将来の目標、自己PRなどについて書いていただくものです。活動報告書はこれまで高校生活で意欲的に取り組んできたこと、生徒会や部活動など課外活動で頑張ってきたことなどを書くとよいでしょう。

​詳しい書き方は是非担任の先生ともご相談ください。不明点がありましたら香蘭にお問い合わせいただければ丁寧にご説明します。

Wave

④面談を実施します

「面接」ではなく、「面談」ですので、あくまで相互理解、人物・適正評価の場と考えています。当日は本学教員2名とエントリー者1名で実施致します。ざっくばらんに気になること、不安に思っていること、何でも聞いてみてください。面談所要時間はおおよそ40〜60分程度を予定しています。面談の内容は主に皆さんが興味関心あることについて、取得を希望している資格や検定などについて、将来の夢や目標について、高校生活で力を入れたこと、など一般的な面談と同じ内容です。

ファッション総合学科とライフプランニング総合学科は選択する科目によって個々の時間割が大きく変わってきますので、皆さんの興味関心などに合わせて選択する科目(時間割)を一緒に考える時間があります。

保育学科と食物栄養学科はどのような栄養士、保育士を目指したいかをお伺いした上で、他にはない香蘭独自の特徴などをご説明致します。

Wave

⑤調査書(成績証明書)のご提出をお願いします

面談終了後、出願の意思が固まった方のみ、調査書の提出をお願いしています。

​ご自身の通っている高校へご相談をお願いします。

Wave

⑥出願許可(合格内定)の可否を高校へ連絡します

全ての書類をご提出いただいた後、面談での人物、適正評価と書類審査を行った上で総合的に出願許可の判定を行います。出願許可がおりましたら、許可通知と願書を発送致します。多くの場合は問題なく許可がおりますのでご安心ください。

Wave

⑦出願・合格発表

​出願許可(合格内定)後の出願時点で検定料(27,000円)が必要となります。

【出願期間】

​総合型選抜2期:1月7日〜1月14日 合格発表:1月21日

​総合型選抜3期:面談後にそれぞれ決定します

〜香蘭女子短期大学 自慢の4学科〜

スクリーンショット 2021-06-06 23.41.20.png

〜KORANの“リアル”をお届け〜

KORAN VOICE

「KORAN VOICE」は、本学関係者一人ひとりが歩んできた人生と経験、夢を語る、

脚色一切なしのリアルエピソードです。

悩んで迷って花開いた、私らしい人生。香蘭で基礎力を身に付けて、社会ではばたこう!

やりたいことができそう!魅力を感じたライフプランニング総合学科のカリキュラム

子供時代は活発で、3歳から習っていたピアノと、友達に誘われて小学3年生の時に始めたバスケットボールに熱中していました。バスケは中学までやりましたが、高校では「青春を満喫したい!」と思って最初は入らなかったんです。後にバスケをやっていた知り合いから「マネージャーをやってみたら」と誘われて、マネージャーをやり始めました。

夢を明確にする”生きた学び“。実習で「絶対に保育士になる!」と決めました。

子どもと関わる仕事っていいな。母と同じ保育士の道へ

子どもの頃はすごくおしゃべりが好きな子で、活発で外で遊ぶのが好きでした。習い事は水泳と、ピアノを4、5歳の時から中学3年まで続けていました。
ピアノは練習が苦手でしたが、小学5年生の時、卒業式での在校生の合唱で伴奏する人のオーディションがあって、一生懸命練習して、伴奏者として選ばれたのは良い経験になりました。本番は緊張したけど「合唱の伴奏って楽しい」と感じたのを覚えています。

ピアノ初心者でも大丈夫!弾けるように私が全力で支援します!

学生と一緒に先生も成長する学びのキャンパス

音楽好きの父の影響で小さい時から音楽が好きで、3歳半の時にピアノを習い始めました。東京の音楽大学に進んで、それまではCDや雑誌でしか見られなかったような著名な作曲家や演奏家の先生がずらーっと学校にいらして、とても刺激的でした。東京には世界中から演奏家が来るので、クラシックの演奏会やコンサートにもよく通っていましたね。

logo.png

ファッション総合学科

食物栄養学科

保育学科

​ライフプランニング学科

福岡県福岡市南区横手1丁目2-1
TEL.092-581-1538
FAX.092-581-2200

  • LINEロゴ
  • Instagramの - ホワイト丸
  • White Twitter Icon
  • White YouTube Icon